お知らせ

日本国際交流センター(JCIE)はイントラヘルス・インターナショナルと共催の下、8月に横浜で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の機会を得て、公式サイドイベント「保健人材への投資:ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)達成と経済発展のカギ」を開催します。

保健人材への戦略的な投資は、経済的に負担可能で、質の高い保健・医療サービスの需要に持続的に対応していくことに貢献し、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)の達成を後押しします。また、保健人材への投資を通じた保健指標の改善は国の経済発展に寄与し、雇用機会の創出や社会的保護の強化に貢献します。しかし、世界は未だ深刻な保健人材の不足に陥っています。
本イベントでは、サハラ以南のアフリカ各国や日本、米国から国際的識者をパネリストに迎え、保健人材への投資の重要性 について議論します。登壇者の一人には、今回のTICADで第3回 野口英世アフリカ賞(医療活動分野)を受賞される フランシス・ジャーバス・オマスワ ACHEST(グローバルヘルスと社会変革のためのアフリカセンター)所長 をお招きします。ぜひ奮って、ご参加ください!

 

 

Health Workforce Investment as a Driver of Universal Health Coverage and Economic Development

保健人材への投資:ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)達成と経済発展のカギ

 

  日 時  : 2019年8月28日(水) 15:30~17:00 (開場15:10~)

 

  会 場  : パシフィコ横浜 展示ホールB06(アクセス

       横浜市西区みなとみらい1丁目1−1

 

  言 語  : 日本語 / 英語 / フランス語 <同時通訳>

 

 参 加 費 : 無料

 

  定 員  : 定員200名    

  ※本イベントは原則事前登録制ですが、ご登録なく当日参加された方のお席も若干ご用意いたします

  ※またTICAD7は招待制の国際会議ですが、本サイドイベントは一般公開いたしますので、TICAD7の招待者でなくてもご参加いただけます。

 

 プログラム : 

<総合司会兼モデレーター: パップ・ガイ イントラヘルス・インターナショナルCEO>

◆開会挨拶
 武見 敬三 参議院議員、JCIEシニアフェロー
◆基調講演
 クウェク・アジマン=メーヌ
ガーナ共和国 保健大臣
◆サハラ以南アフリカにおけるストーリーの共有
 オラム・サムソン ウガンダ共和国保健省 人事管理部長代理
 永井 真理
国立国際医療研究センター(NCGM) 国際医療協力局 連携協力部 国際連携専門職
 ジャネット・ムリウキ イントラヘルス・インターナショナル ケニア共和国保健人材課副課長
◆コメント
 自見 はなこ
参議院議員
 ジェラール・シュメッツ 世界保健機関(WHO)ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ/ライフコースコーディネーター
 前田 明子
医療経済学者、医療政策分析家
◆アフリカにおける保健人材開発の未来への展望

 フランシス・オマスワ

 

グローバルヘルスと社会変革のためのアフリカセンター(ACHEST)所長、第3回野口英世アフリカ賞(医療活動分野)受賞者
 パップ・ガイ イントラヘルス・インターナショナルCEO

※2019年8月23日時点

 


 

JCIEではTICAD7の機会をとらえ、国内外の様々なパートナーとの共催で、アフリカにおけるヘルスケアの向上を多様な切り口から取り上げる会合を複数開催いたします。イベント専用のFacebookページ「JCIE Global Health×TICAD7」にて随時情報を更新しますので、ぜひご覧ください。

公益財団法人 日本国際交流センター

〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目1番12号 明産溜池ビル 7F

Tel.03-6277-7811 Fax.03-6277-6712

http://www.jcie.or.jp/japan


米国法人 日本国際交流センター (JCIE/USA)

475 Riverside Drive, Suite 731

New York, NY 10115 USA

Tel: +1 (212) 679-4130

http://www.jcie.org/

Copyright © Japan Center for International Exchange (JCIE)
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com