出版物

概要

US-Japan Papersは、新進気鋭の若手専門家が日米関係が直面している課題に、それぞれの専門領域からアプローチした政策志向の出版物である。中国の台頭、東アジア地域主義、海洋安全保障、国際開発援助・グローバルヘルス等における二カ国間協力が取り上げられている。

本事業は、日本国際交流センターが国際交流基金日米センターより助成を受け、2008-09年度に実施した「米国の東アジア専門家との対話と日米関係の将来的展望」の成果である。

*各論文はPDF形式でダウンロード可能。

 

構成

森 聡 法政大学法学部教授

 

 

An Enhanced Regional Architecture for East Asia: Managing Globalization, Power Transition and Domestic Fragility[466KB]

Philip Lipscy スタンフォード大学政治学部助教授

 

US-Japan Cooperation on the Reform of International Organizations[615KB]

James Gannon 米国法人日本国際交流センター事務局長

 

A New Framework for US-Japan Development Cooperation[698KB]

小谷 哲男 岡崎研究所特別研究員

 

Freedom of Navigation and the US-Japan Alliance: Addressing the Threat of Legal Warfare[360KB]
佐瀬 恵理子 東京大学講師
Susan Hubbard 米国法人日本国際交流センターシニアアソシエイト

Revitalizing US-Japan Collaboration on Global Health[416KB]

 

佐橋 亮 神奈川大学准教授 日本国際交流センターリサーチフェロー The Rise of China and the Changing Regional Security Architecture[487KB]

 

*本書は印刷物としての販売・頒布を行っておりません

公益財団法人 日本国際交流センター

〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目1番12号 明産溜池ビル 7F

Tel.03-6277-7811 Fax.03-6277-6712

http://www.jcie.or.jp/japan


米国法人 日本国際交流センター (JCIE/USA)

135 West 29th Street, Suite 303

New York, NY 10001 USA

Tel: +1 (212) 679-4130

http://www.jcie.org/

Copyright © Japan Center for International Exchange (JCIE)