出版物

発行

Japan Center for International Exchange

 

著者

Jusuf Wanandi and Tadashi Yamamoto

 

出版年月・判・頁等
March 2008、A5判165頁、価格:1600円+税 

ISBN

4-88907-078-8

 
概要

過去10年間のあいだに東アジア共同体を形成するための動きが加速してい る。東アジアの政治指導者は、力の分布の変化が著しいこの地域を安定させ、様 々な機能的分野における地域協力を強化するための方策を探している。もちろ ん、共同体形成そのものはかすかな胎動を見せ始めたに過ぎないが、東アジアに おける力の不均衡とライバル関係を克服するための方策として共同体を形成でき るか否か、東アジアが歴史的な分岐点(crossroads)に差し掛かっているという認 識が強まっていることは疑いようがない。
本書「分岐点に差し掛かった東アジア」は、地域の平和と繁栄を実現しつつグ ローバルな責任を果たしていくために東アジアが今何をすべきかを考え抜いた、 地域内外の代表的専門家の論考9本を集めている。
本書はアジア・パシフィック・アジェンダ・プロジェクト2006年度政策研究の成果である。

 
構成
Foreword  
List of Abbreviations  
I. Overview 1. East Asia at a Crossroads [pdf 296kb]TADASHI YAMAMOTO and JAMES GANNON
II. East Asia Community Building: Progress and Obstacles

2. East Asian Regionalism and Global Governance [pdf 240kb]JUSUF WANANDI 

3. Obstacles to East Asia Community BuildingCAROLINA G. HERNANDEZ 

4.Whither East Asia? Political Will and East Asian RegionalismQIN YAQING

III. Strengthening the Foundations for East Asia Community

5. Expanding the Agenda for Regional Economic CooperationJESUS P. ESTANISLAO 

6. The Strategic Rationale for East Asia Community Building [pdf 276kb]HITOSHI TANAKA with ADAM P. LIFF 

7. Human Security Cooperation as a Building Block for East Asia CommunityRIZAL SUKMA

IV. East Asian Regionalism in the International Community

8. US Perspectives on East Asia Community BuildingFRANK JANNUZI 

9. Cooperation in Global Governance among East Asia, North America, and Europe: A European PerspectiveKARL KAISER

Appendix

About the Contributors

About APAP and JCIE

Index

公益財団法人 日本国際交流センター

〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目1番12号 明産溜池ビル 7F

Tel.03-6277-7811 Fax.03-6277-6712

http://www.jcie.or.jp/japan


米国法人 日本国際交流センター (JCIE/USA)

135 West 29th Street, Suite 303

New York, NY 10001 USA

Tel: +1 (212) 679-4130

http://www.jcie.org/

Copyright © Japan Center for International Exchange (JCIE)