お知らせ

 

日本際交流セター(JCIE)では、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に対するグローバルな対策を推進する画期的な枠組み―「ACTアクセラレーター(ACT-A)」 の進捗状況や最新情報、課題などを定期的にお伝えする『ACT-A WATCH 』を創刊しました。

 

 

COVID-19の収束の決め手となるのが、診断、治療、ワクチンの3つの医療手段(ツール)です。ACT-Aは、この開発や生産、低・中所得国の公平なアクセスをそれぞれ加速させるために立ち上がった国際協働の枠組みとして、世界保健機関(WHO)の主導で2020年4月に発足し、1年が経ちました。本ニュースレターを通じて、保健分野における日本の効果的な国際貢献のあり方についての議論を喚起していきたいと考えています。

 

第1号では、以下の内容をご紹介しています。ご一読下さい。

 

  • ACTアクセラレーター(ACT-A)とは
  • 組織体制と目標
  • これまでの実績
  • 日本の取り組み
  • 今後の課題

 

 

 

ACTアクセラレーター(Access to COVID-19 Tools (ACT) Accelerator)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を収束させる上で決め手となる検査、治療、ワクチンの3つの医療ツールの開発、生産を加速化し、低・中所得国への公平なアクセスを実現させるため国際協働の枠組み。G20の提唱に基づき、各国政府と世界保健機関(WHO)を初めとする国際機関や民間財団によって2020年4月に立ち上げられた。
 

公益財団法人 日本国際交流センター

〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目1番12号 明産溜池ビル 7F

Tel.03-6277-7811 Fax.03-6277-6712


米国法人 日本国際交流センター (JCIE/USA)

475 Riverside Drive, Suite 731

New York, NY 10115 USA

Tel: +1 (212) 679-4130


日本語サイト https://www.jcie.or.jp/japan

グローバルサイト https://www.jcie.org

Copyright © Japan Center for International Exchange (JCIE)
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com