お知らせ

日本国際交流センター(JCIE)では、日本のグローバル化と外国人財分野の新事業「在留外国人の緊急支援と持続的な体制構築事業」を担当する職員を1名募集いたします。

 

JCIEは、民間外交のパイオニアとして、1970年の設立以来、国境を超えた民間レベルの政策対話と国際協力を推進している公益法人です。

 

「国境を超えた対話のカタリストとなれ」というJCIE創設者故山本正の言葉を理念に掲げ、国や分野の垣根を超えて人々の相互理解と信頼関係を築くカタリスト(触媒)として、国際会議の開催、共同研究、政策提言、議員交流、オピニオンリーダーの人物交流、意識啓発などの活動を実施しています。国際関係にかかわる様々なテーマに取り組んでいますが、近年は特に、日米関係を始めとする対外関係強化、民主主義、人間の安全保障の概念に基づくグローバルヘルス(国際保健)、日本のグローバル化と外国人財、ダイバーシティ社会の推進に重点をおいています。事業領域の紹介はこちら

 

JCIEが求める人物像は、高い志をもち、自由な発想で、ハイレベルから草の根まで人と人をつなぐコーディネーションにやりがいを感じることができる人です。アットホームな雰囲気のもと、ご自分の努力次第で自身の可能性を広げていくことができる職場です。

皆様のご応募をお待ちしています。(締切:2022年3月28日)

 

日本のグローバル化と外国人財分野の「在留外国人の緊急支援と持続的な体制構築事業」担当職員

業務内容

日本国際交流センターでは、国際的な人の移動を、重点領域の1つとして設定しています。日本における少子高齢化による人口動態の変化と社会の多民族・多文化化、グローバルな人の移動の進展という向き合い、日本社会の持続的かつ安定的な発展や、海外からの人の受入れ、日本社会の多文化化と在住外国人の能力開発と参加参画のあり方などについての包括的な視点と政策を提示することを目的として「日本のグローバル化と外国人財」を重点領域の一つとして設定し、活動を行ってきました。現在、日本のグローバル化と外国人財分野では、主に以下のプログラムを行っています。

 

・政策対話

「外国人材の受入れに関する円卓会議」

『共生の未来』全国連携事業

 

・助成・調査研究

「外国ルーツ青少年未来創造事業(SYDRIS)」

「支援が届かない在留外国人等への人道的支援(HAMIS)」

「越境的移動における情報保障の社会基盤」

 

今回募集するポストは、2021年度に休眠預金制度を活用し実施した「在留外国人緊急人道支援事業」を発展させて実施予定の「在留外国人の緊急支援と持続的な体制構築事業」を主に担当する職員です。

2022年度から開始する新事業では、在留外国人に対する人道支援と自立支援を組み合わせた活動とともに、在留外国人支援分野におけるNPO等のファンドレイジングや広報活動の持続的な活動に対して助成及び伴走支援を行いながら、成果発信などを通じて意識啓発活動に取り組んでいきます。

 

具体的には、当センターの当センターの理事・他の職員と連携して、主に以下の業務を担当していただきます。

 

  • 休眠預金等活用法に基づく指定活用団体の日本民間公益活動推進機構(JANPIA)との連絡、調整、報告
  • 助成先団体(実行団体)に対する伴走支援(組織・事業運営にかかわる支援・助言等)
  • 助成先団体及び関係者による連携を図る各種会議の企画立案・運営、情報発信[活動例12
  • 成果発信のためのシンポジウムの企画立案・運営、情報発信[活動例12]
  • 「日本のグローバル化と外国人財」及びJCIEの他の事業への側面的協力

 

採用概要

  • 採用人数  1名
  • 雇用形態  任期付き常勤職員(双方の合意により延長または任期なし雇用への切り替えの可能性があります。なお、任期に関する条件以外は正職員と同等の扱い)
  • 勤務地・勤務時間

    (公財)日本国際交流センター

    東京都港区赤坂1-1-12(最寄り駅:地下鉄 溜池山王、霞が関、国会議事堂前、虎ノ門、虎ノ門ヒルズ)

    9:30~18:00(原則として土日祝日は休み、多忙期は出勤となる場合も有り。夏期休日、年末年始休日あり)

    ※12月現在、新型コロナウイルス感染予防対策のため、原則、在宅勤務(業務上必要な場合は出勤。3月も同様の方針、それ以降の状況は未定。)

  • 勤務開始  2022年4月~(早期に開始可能な方を優遇。3月中からの勤務開始も歓迎。)
  • 応募期間 2022年3月8日(火)~3月28日(月)17時(必着) 締め切りを待たずに随時選考を進めますので、お早めにご応募ください。
  • 応募方法 電子メールにて①履歴書、②志願理由書を送付ください。応募書類は、返却いたしませんのでご了承ください。なお、応募書類は当センターの個人情報保護方針に基づき取り扱います。
  • 選考方法 第一次選考:書類審査  第二次選考:面接及び筆記試験書類選考の結果と面接日程を電子メールでご連絡いたします。なお、第二次選考は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて方法を検討します。

  • 応募締切  2022年3月28日(月)17時必着
  • 募集要項詳細 こちらからご覧ください。

 

問い合わせ先

(公財)日本国際交流センター 総務 宛

saiyo @jcie.jp @前の空白を削除してメールを送信して下さい。

(メールの件名は、「職員募集:日本のグローバル化と外国人財分野」としてお送り下さい。)

 

〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目1番12号 明産溜池ビル7階

公益財団法人 日本国際交流センター

〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目1番12号 明産溜池ビル 7F

Tel.03-6277-7811 Fax.03-6277-6712


米国法人 日本国際交流センター (JCIE/USA)

475 Riverside Drive, Suite 731

New York, NY 10115 USA

Tel: +1 (212) 679-4130


日本語サイト https://www.jcie.or.jp/japan

グローバルサイト https://www.jcie.org

Copyright © Japan Center for International Exchange (JCIE)
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com