出版物

編著者
edited by Paul B. Stares

 

発 行
Japan Center for International Exchange

 

出版年月・判・頁等
1998年8月、336頁 価格:¥2,400+税

 

ISBN
ISBN4-88907-014-1

 

英文ページへのリンク
英文の紹介ページへ

 

概 要

冷戦の終焉後、「安全保障」の概念が変化してきている。従来の軍事的脅威を伴う安全保障の枠では捉えきれない問題、すなわち民族紛争、国際テロ、麻薬取引、組織犯罪、資源の減少、環境悪化、不法移民、エイズなどの感染症といった問題が世界的に関心を集めている。本書では、「安全保障」の意味合いの変化を追うとともに、11ヵ国・地域(アメリカ、旧ソヴィエト連邦、西ヨーロッパ、中東、ラテンアメリカ、日本、中国、韓国、ASEAN、南アジア、南西太平洋)で、「非伝統的安全保障」(new security)の課題がどのように捉えられ、論議されているかを調査・分析した。

国際共同研究プロジェクト「非伝統的安全保障の課題」の成果論集。

 

公益財団法人 日本国際交流センター

〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目1番12号 明産溜池ビル 7F

Tel.03-6277-7811 Fax.03-6277-6712


米国法人 日本国際交流センター (JCIE/USA)

475 Riverside Drive, Suite 731

New York, NY 10115 USA

Tel: +1 (212) 679-4130


日本語サイト https://www.jcie.or.jp/japan

グローバルサイト https://www.jcie.org

Copyright © Japan Center for International Exchange (JCIE)
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com