活動報告

グローバル・ヘルスと人間の安全保障プログラムでは、グローバル・ヘルスに関するアウトリーチ活動の一環として、プレス・ツアーを実施している。本事業では、保健医療を切り口に途上国の状況を取材する機会を日本のメディア各社及びフリーランスのジャーナリストの方に提供し、保健医療分野への投資が国の発展に与える影響を取材していただき、同分野での日本の国際展開・国際貢献についての記事の執筆に役立てていただいている。

2回目に当たる本年度は、東アフリカの経済ハブを目指し海外からの投資を積極的に呼び込み、また日本政府がユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)*達成に向けた取り組みを優先的に支援しているケニアを訪問し、分権化が急速に進む同国の中央、地方、コミュニティという各行政レベルにおいて、保健サービスへのアクセスを改善するために、どのようなアクターがどのような活動を行っているのか視察した。

 

*UHCとは、すべての人が適切な予防、治療、リハビリなどの保健医療サービスを、必要な時に支払い可能な費用で受けられる状態(WHOの定義による)

 


保健長官との面談

ケリチョ郡病院

ケニア医薬品供給公社(KEMSA)

 

参加者

上杉 洋司 読売新聞ヨハネスブルク支局長
治部 れんげ    経済ジャーナリスト
浜田 陽太郎 朝日新聞グローブ編集部記者
三木 幸治 毎日新聞外信部記者
道丸 摩耶 産経新聞編集局社会部記者

渡邉 学 ケニア保健省上級政策技術顧問 [アドバイザー]
大河原 昭夫 (公財)日本国際交流センター理事長 [団長]
青木 幸子 (公財)日本国際交流センターシニア・アソシエイト [コーディネーター・通訳]

 

訪問先(訪問・面談順)

主な視察先(画像クリックで拡大)

[ナイロビ]
 インタビュー・懇談

  • Dennis Awori元駐日大使
  • 森美樹夫公使他、日本大使館ご関係者
  • James Wainaina Macharia保健省長官他、保健省関係者
  • 一瀬休生 長崎大学教授・熱帯医学研究所ケニア拠点長、戸田みつる同研究員
  • 保健セクター援助機関代表者
  • JETROナイロビ事務所及び日系企業関係者
  • 國井修 世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)戦略・投資・効果局長
  • 現地メディア関係者
  • Amit Thakkerケニアヘルスケア連合会CEOとの会合
  • Miriam Were野口英世賞受賞者

 視察

  • アガカーン病院
  • LIXILが寄贈したムクルスラム内小学校のトイレ改善事業(循環型無水トイレシステム)
  • ムクルスラム内クリニック
  • グローバルファンドが支援するリルータ保健センター及びケニア医薬品供給公社(KEMSA)

[キスム]

  • 青年海外協力隊員
  • Jack Ranguma全国知事会保健委員会委員長・キスム知事、Elizabeth Ogajaキスム保健大臣

[ケリチョ]
 インタビュー・懇談

  • Paul Chepkwonyケリチョ知事、Helen Ngenoケリチョ保健大臣
  • Betty Langatケリチョ保健局長

 視察

  • JICAが支援するケリチョカウンティー病院
  • コミュニティの保健施設
  • HANDSが支援する住民ボランティアの能力強化事業

[ナイバシャ]

  • アフリカスキャンが経営しているキオスクBlue Spoon

 

本プレス・ツアー実施にあたっては、(独)国際協力機構(JICA)、(特活)HANDS、外務省、世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)、長崎大学、(公財)ジョイセフよりご協力いただいた。

 

関連記事

公益財団法人 日本国際交流センター

〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目1番12号 明産溜池ビル 7F

Tel.03-6277-7811 Fax.03-6277-6712


米国法人 日本国際交流センター (JCIE/USA)

475 Riverside Drive, Suite 731

New York, NY 10115 USA

Tel: +1 (212) 679-4130


日本語サイト https://www.jcie.or.jp/japan

グローバルサイト https://www.jcie.org

Copyright © Japan Center for International Exchange (JCIE)
WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com